エステティシャン服装・髪型・接客、第一印象を良くする

エステティシャン

エステティシャンの心得

エステティックに携わって40年、エステ伝道師 清水收一が伝える<本物のエステティックを知って欲しい>

エステティシャンの服装・髪型・接客、第一印象を良くする

エステティシャンがサロンで初めてお客様とお会いした時と、カウンセリングで最初に会話をした時の印象が、今後サロンにお客様が再来店して頂けるかの大きな要因と成っていることに、エステティシャンとして真剣に考えたことはおありですか?

 

今回はサロンのオペレーションの流れに沿って、いくつかのポイントをお話したいと思います。

エステティシャン

第一印象が大切です。

お客様をお迎えする

第一印象の重要性

人と出会った時、ほんの15で決まると言われる『第一印象

人の印象は外見や装い、表情や視線など視覚からの情報が約55%

次に声や話し方のスピード・トーンなどの聴覚情報が38%

会話の内容7%で決まると言われています。

アルバート・メラビアンの法則

 

人間の五感で約87%を占めると言われている視覚最も長く記憶に残る感覚でもある為、第一印象でのマイナスイメージを与えてしまうと、その後のコミュニケーションにも影響を及ぼしかねません。

 

お客様からの信頼と好感を得る為にも、次のような点に気をつけましょう。

  • 身だしなみ:服装、ヘアーメイク、爪は小まめにチェックし、体臭や口臭に注意しましょう。
  • 目線   :自然な高さに保ち、目に力を入れず穏やかに相手を見る。

(見つめ過ぎは逆効果)

  • 口元   :印象をもっとも左右させる口元は、優しく微笑みの表情を。
  • 声・会話 :聞き取りやすい速度とボリュムで、はっきりと明快に。
  • しぐさ  :自然な動きを心掛け、動かす時は目線を添えて。
  • 姿勢   :心や体調を無意識に映し出す姿勢は、自然に胸を張り背筋を伸ばす。
  • 所作   :上品で好印象を受ける人の共通点は、立ち方・歩き方・座り方・電話の時・エスコートする時     などの立ち居振る舞いが美しく見えることです。

 

来店時の気配りと観察

歓迎、感謝の意を込めて、気配りのあるお迎えをしましょう。

お客様が扉を開けた時から、カウンセリングは始まっています。

さりげなくお客様の顔色や表情、疲労や歩き方など、更に緊張感などを感じ取りましょう。

 

お友達のご紹介などでの初来店の際に時々見受けられることですが、ご紹介頂いたお友達を誉め過ぎたり、逆にプライベートなことをしゃべり過ぎないように注意しましょう。

エステティシャン尾君セリング風景

言葉の背景や裏に潜む本音を読み取る。

カウンセリングのポイント

コミュニケーション(聞く姿勢)

先入観を持たず、まず相手の話を熱心に聞きましょう。

特に言葉を受け取るのではなく、その言葉の背景や裏に潜む本音を読み取ることが大切です。

お客様のコンプレックスを傷付けないように注意し発言に気を付けましょう。

 

詳しくは、ブログ[エステティックのカウンセリング理論・効果とカウンセリングシート]をご参照ください。

アドバイス、提案(話す姿勢)

お客様の価値観を理解していることが優先します。

控えめに、しかし自信を持って、そして、お客様の気持ちを「共有」していることを伝えることが大切です。

 

心で接する

SOINエステティックというように、「ソワン」は施術というだけではなく、『心遣い』という意味が含まれています。

お客様より優位に立った不快感を与えないように注意し、笑顔で接することを心がけましょう。

スマートフォン

スマートフォンからの検索・問い合わせが、90%を超える勢い。

お問い合わせの対応

電話による問い合わせ

相手の顔や様子が見えない分、電話を掛けるお客様にとっての第一声が好印象となるように明るくはっきりと受け答えしましょう。

サロンのメニューなど案内資料は、分かりやすく明確に答えられるように、常に受付周辺に整理整頓して置いて下さい。

 

インターネットによる問い合わせ

今はインターネットの普及で、サロンのホームページからのお問い合わせが増えています。

電話を掛けるに至っていないお客様です

寄り慎重で丁寧な文章対応が求められます。

問い合わせ内容を的確に把握して、ポイントを押さえて早いタイミングで回答しましょう。

 

 

エステサロンでのオペレーションに沿って、エステティシャンの心得を記述しました。

 

皆さんのサロンと照し合せて見て下さい。

まとめ

「エステティシャンの心得」をサロンのオペレーションに沿って、それぞれに大切なポイントを記述しました。

特にエステティシャンの第一印象の大切さを、ご理解頂くと幸いです。

何かご質問等は、下記までお問い合わせ下さい。

エステティック総合商社 株式会社サンク
         代表取締役会長 清水收一

〒168-0082 東京都杉並区久我山4-12-10 倉本ビル2F

TEL03-3332-1990  FAX03-3332-2039
https://cinq.jp  Mail:esthe@cinq.jp

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です