エステ集客8月編、冷や冷やフェイシャル

 

8月、夏の太陽

エステティックに携わって40年、エステ伝道師 清水收一が伝える<本物のエステティックを知って欲しい>

エステ、イベント・キャンペーン、8月編

 

本格的な夏、到来・・・日差しが強く、肌の乾燥や紫外線が気になる季節。

 

肌も露出する機会が多く、エアコンから来るトラブルも・・二の腕、背中、そして「脚」など、気になる箇所が増えて来ます。

 

 

そんな時のお勧めキャンペーンは・・・

 

 

『冷や冷やフェイシャル』

 

脚のむくみ、楽々スッキリ・ファーミング

 

8月のフェイシャルは、時間の掛かるしっかりトリートメントより、60分を限度としたショートメニューで、来店客数・来店頻度を高めましょう!

 

気軽にサロンに「涼みに来てみませんか!

 

サロンに入って来た時の清涼感。

 

ただ、クーラーが強いだけではダメ!

涼しげに感じる金魚

夏の暑さを涼しく感じさせる演出が大切です。

風鈴や、たらいに汲んだ水の中で泳ぐ金魚。

うちわを飾り、音響に川のせせらぎや虫の音。

川のせせらぎ風景

音響効果 F分1の『ゆらぎ』

内装・音響も演出して、日本の夏を涼しく感じさせましょう。

 

来店時に冷たいおしぼりを差し上げ、施術後には「氷小豆」なんかをお出しするのも一考かな・・・

氷小豆

 

『冷や冷やフェイシャル』

 

(目 的)

8月は、お子さん達の夏休みの関係や日差しが強い日中に外出したくないなど、お客様の来店頻度が下がる傾向月です。

そこで、ショートメニューとしての『』を感じさせるトリートメントで売上作りと、来店期間が浅いお客様の固定化に向けた変化球バージョンをお勧め。

 

サロンの「居心地」を楽しんで頂きましょう。

 

(ターゲット)

既存客、特に来店期間が浅いお客様。

 

(トリートメント・テーマ)

紫外線にさらされた肌を鎮静。

基底層で生まれたメラニンが、黒ずむのを予防。

エアコンなどによる水分不足をケア。

エステトリートメントを進める女性

「ひんやり」とした気持ち良さ

(施術内容)

クレンジング⇒軽いゴマーッジュ⇒ミルク・マッサージ(アルガンオイル+美白成分フリュイド)⇒美白成分セラムを下に引き、アルギン酸ナトリウム+グリチルリチン(甘草)のマスクで『鎮静パック』⇒スキンアップ

 

(所要時間)

60分(着替え・カウンセリング込)

 

(価 格)

6,000~8,000円(税別)

 

(留意点)

紫外線が強いのでゴマージュは軽めに

グリチルリチンと精製水の濃度は、half & half

 

7月に引き続き

エアコンによる、脚のだるさ・むくみを軽減。

『だるーい足の疲れとむくみを、ファーミング!』

(目 的)

売上アップ

フェイシャルのみのお客様を、ボディにも誘導

(ターゲット)

全ての女性

(トリートメント・テーマ)

エアコンによる「冷えすぎ」から来る、足の『だるさ』や『むくみ』を、スッキリファーミング

(施術内容)

股関節周りから足裏にかけて、ドレーニング中心のマッサージで、血流を促す。

脚のマッサージ風景

優しく揉み解すマッサージ

3回コースで、最後の膝下から足裏までのパックが、初回は暖かい海藻(アルゲ2回目が冷たいマスク(クライオ3回目がMgの入った泥パック(ファンゴ

初回は暖かく血行を促し、2回目は逆に一瞬冷やすことで毛細血管を拡張させて血流促進、3回目はミネラル豊富なパックで引き締めます。

(所要時間)1回45分(施術時間)

(価 格)

3回コース 15,000円

(留意点)

なるべく施術間隔を空けずに集中ケア

 

★店販商品販売

浴衣

展示した「浴衣」もインテリアに!

たまにはレセプション周りに、呉服屋さんと交渉して、委託で浴衣を展示販売してみ

るのも季節感が出て、素敵ではないですか。

 

本格的な夏の到来。

この時期を健康な身体と、肌のダメージを少しでも軽減するためのエステティック。

サロンでの「寛ぎ空間」と併せて、発信しましょう~!

 

 

季節や月々の歳時記などを踏まえて、サロンでの催し物を考える事が大切です。

 

サロンのイベント・キャンペーンで新規集客・顧客化・売上向上。

そして、スタッフにも目標意識と達成感による仕事への情熱とプロ意識が生まれます

 

それがサロンの安定経営に繋がっていきます

 

まとめ

8月、本格的な夏に向けてのサロンでの販売メニュー・キャンペーンを考えるタイミングです。

紫外線の影響、そしてエアコンの冷房による不調。

身体もお肌もケアが必要です。

8月の提案トリートメントをご紹介致しました。

それと併せて、サロンの雰囲気作りにも挑戦して見て下さい。

何かご質問の有る方は、下記までご連絡下さい。

エステティック総合商社 株式会社サンク
         代表取締役会長 清水收一

〒168-0082 東京都杉並区久我山4-12-10 倉本ビル2F

TEL03-3332-1990  FAX03-3332-2039
https://cinq.jp  Mail:esthe@cinq.jp

友だち追加

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です